MeCab 0.996 on MacOS 10.12.6 with xcode 8.3.3

ちょいと用事があって久しぶりにC++でコーディング。MeCabライブラリーを使う用事があったので、Macで動かして確認。

MeCab 0.996

まず、和布蕪はこちらからダウンロード。

http://taku910.github.io/mecab/

バイナリーはWindows版しかないので、ソースコードを落としてきてコンパイルする。当然、xcodeとコマンドラインツールが必要。たとえば、こんな手順。

macOS Sierra に Xcode Command Line Tools をインストールする

https://stangler.blogspot.jp/2017/02/macos-sierra-xcode-command-line-tools_14.html

こちらの手順がインストール手順としては参考になる。

MeCabをMacにインストールする手順

http://qiita.com/nkjm/items/913584c00af199794257

IPAの辞書を使った。

xcodeでプログラミング

xcodeを立ち上げ、メニューから[File]→[New]→[Project] と選び、「Command Line Tool」を選択、プロジェクト名を適当につけつけ Languageの「C++」を選んでNextを押して場所を指定すればよい。Main.cppにmain関数のあるプロジェクトができあがる。

MeCabに対するプログラミングは、以下の手順がわかりやすい。

mecab使ってみる

http://lepetit-prince.net/ios/?p=4140

MeCab本体のサイトにも、サンプルが載ってる。

http://taku910.github.io/mecab/libmecab.html

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中