シソーラスWordnetのその後

WordNet をもう少し調べてみました

WordnetのJava APIで「人間」が見つからない理由は、簡単にわかりました。
サンプルはPOS.vを引数に渡しています。これは「動詞」という意味なので「人間」が見つからないわけです。
そこで、POS.n(名詞)を引数に渡したところ発見できました。
私はシソーラスが「概念マップ」みたいに使えることを期待しているので、人間は、生物学的には類人猿で、哺乳類で、脊椎動物で、・・・みたいなことが見つけられると考えて検索をかけてみました。ところが、残念ながら、途中でデータが途切れているように見えますね。
そこで、homo(「人類」の英語)を入れてみたところ、意外と繋がって見つけることができました。つまり、日本語は抜けがかなりあるように思えます。
繰り返し読みだすたびにソースコードをいじるのが面倒なので、簡単なWebフロントエンドを作ってサーフできるようにしてみようと思います。
簡単なJSPを作ってTomcatで動かしてみます。ところが、なかなか簡単にはいきません。
Dynamic Webプロジェクトを作り、External JARとしてjawjaw, junit, sqlite などをセット、コンパイルは難なく通過。Tomcatにデプロイしたらクラスが見つからん、とコンパイルエラー。そこで、Tomcatのクラスパスにも同様にJARを追加。Tomcat上でのコンパイルも通過。
単語ダブルクリックで次の単語へ移動できるようになったので、それは便利になりました。さて、Wordnetをサーフしよう。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中